レポート供養

いつもギリギリに慌てて書いたレポート達をぼちぼちとブログに載せていきます。反省の念を込めて。
ほぼ返却されないので残ってるのは僅かですが。
大学は美大なのでほぼそれ系です。
形式は間違えてる所もあるかも。というかそもそも現役大学生が参考にできるような出来栄えのものなどありませんぞ。

キノコとフィギュリン


f:id:nenkone:20170623235035j:plain

大学にこんなキノコ生えてました。

近くにいた教授曰く毎年この場所に生えてくるらしい。

【 細長いキノコ】で検索すると、ササクレダケというよく似た食用キノコがあるようです。
変わったキノコは見てるだけでも楽しいもの。

キノコだけというのも何なので今作っているものを。
これは1/3スケール程度の女性フィギュアのパーツ。原型は石粉粘土でした。
髪の毛のモールドがないマネキン風の造形になってます。


f:id:nenkone:20170628000335j:plain


磁器土の泥漿鋳込みで作ってあります。
焼くと磁器、つまりはいわゆるフィギュリンになる予定です。
新聞紙を被せてゆっくり乾燥させるとひび割れにくいらしい。

ブログを

始めようかなと、思いました。造形関連のネタを中心にしようかな?